8月 30, 2018

【理系就活講座】理系学生の強み

Written by

まず、理系の就活パターンは、大きく2種類に分類できます。

1つは、メーカーなどへの理系就職、もう1つは、コンサルや金融などへの文系就職ですが、実はどちらに就職しても共通して活かすことができる、理系ならではの強みがあります。

それは、「数学力」、「理科力」、「論文力」です。なぜなら、数学力と理科力と論文力こそが、ビジネスで最も必要な力だからです。

ビジネスとは、

『世の中の(Ⅰ)問題(ギャップ)を見つけ、(Ⅱ)モデル化(解ける状態に変換)し、(Ⅲ)チームと協力して解決すること』

と定義することができます。そして、各ステップにおいて、数学力と理科力と論文力を活かすことができるのです。

具体的にいうと、

(Ⅰ) 世の中の問題を見つける際には、理科の「なぜ?」が役に立ち、

(Ⅱ) モデル化には、文章題を数式に変換してきた数学が役に立ち、

(Ⅲ) チームと協力し解決する際には、論文作成で培った、メンバーと論理的かつ定量的に議論し解決策を見出してきた経験を役立てることができます。

理系は、研究を通してビジネスに必要な力を普段から養っています。ですので、理系就職、文系就職に限らず、自信を持って就職活動をして下さい。




Category : 理系就活講座自己PR

Proudly powered by WordPress and Sweet Tech Theme