銀行に就職するメリットとは?

就活読本
この記事は約2分で読めます。

経営者と仕事をする機会が多い銀行員は、経営者目線で業務を見ることができるため、将来起業する上で役に立ちます

また、メガバンクの場合、海外出張や転勤が日常茶飯事になってきており、海外で働きたいと思っている方にはおすすめです。

さらに、銀行の特徴として、生保や損保、証券など他の金融機関の商品を取り扱っています。また、メーカーやインフラ、流通など様々な業界と取引しているので、金融業界の中でどの業種にするか決めかねている人、複数の業界の中でどの業界にするか決めかねているという人には、業界や企業の枠を超えて、様々な方法でアプローチできる点は魅力的ではないでしょうか。

また、文系色が強い銀行ですが、意外と理系の行員が多いのも特徴です。

デリバティブといった金融商品の開発やATMなどのシステム開発、リスク管理、ディーラーやトレーダー、クオンツといった市場部門では、高等数学を用いる機会があるため、理系の専門知識が必要になるからです。

以上、銀行のメリットをみてきましたが、これらは一部にすぎません。

上記以外のことは「銀行の赤本」に掲載していきますので、ご確認頂けますと幸いです。

この記事を書いた人

京都大学大学院エネルギー科学研究科(理系)修了後、三井住友銀行に入行。理系学生の採用に従事したことがきっかけで人材ビジネスを開始し、これまで、大学での講演含め、就活セミナーの開催や理系就活生向けの書籍出版、新卒・中途支援会社での理系採用支援など、10年以上、一貫して理系に特化した就職、採用支援に携わる。現在は、理系屋代表として、理系の就職、転職、採用、キャリア教育の支援を行う。

上野 洋平をフォローする
スポンサーリンク

友達限定!ラインで無料相談!就活イベント参加無料!

理系屋LINEお友だち募集中!
就活、キャリアに関するお悩み相談やイベントに参加されたい方は、「理系屋LINE 公式アカウント」にご登録下さい!公式アカウントにご登録頂いた方限定で、LINEでの無料相談や就活イベントにご参加頂けます。”理系屋サービスの特長”や”よくあるご質問”はこちら

友だち追加
「就活読本」とは

『就活読本』は、就活に関するコラムです。就活以外にも、人生や成功、キャリアなどを考察しています。

理系屋LINEにお友だち登録頂いた方限定で、理系のキャリアに関するお悩みをLINEで無料ご相談頂けます!

−−

” Make the most of today. Don’t allow the troubles of yesterday to steal the gift of right now.

ー Author Unknown ”
Top Photo By BK, on Flickr

タイトルとURLをコピーしました