情報系 業界研究フォーラム【2022卒】

就活/キャリアイベント
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

【注目ポイント】

  • 小規模イベントだからこそじっくり話ができる!
  • 現場のエンジニアから直接話が聞ける!
  • 交通費補助制度あり!

※感染対策を徹底した上で、対面での開催を予定しています。また、状況次第ではWebに切り替えて開催する場合があります。

フォーラム概要

ICT(Information and Communication Technology)、IoT(Internet of Things)、FinTech(Finance + Technology)等に関連する企業、業界の合同企業説明会になります。

情報技術の発達は滞ることはなく、年々進化しています。各企業も既存ビジネスの向上から新規ビジネスとして取り組むなど積極的な姿勢をみせています。SIer、コンサルティングファームはもちろん、メーカー、金融機関などテクノロジー技術の発展とともに彼らのビジネスでどのように取り組み、どのような仕事で、今後どのような展望を見据えているのかなど、是非一度話を聞きに来てください。ICT、IoT領域できわだった活動をされている企業の現場ご担当者が学生の皆さんに業界の今をお伝えします。

ブース形式の説明会だけでなく座談会も実施予定です。企業側からは現場エンジニアも参加し、実際にどういう仕事をすることになるのかを具体的にイメージすることができます。

参考:情報系 業界研究フォーラム開催報告 – 2018年11月3日(土)

開催日時2020年12月5日(土)12:00~19:00(受付 11:15~)
開催場所東京国際フォーラム → URL

対象学生2022年卒業予定の情報系大学生、大学院生

(ex)大学・大学院で情報工学の専攻の方、専攻にかかわらずプログラミングやデータ分析・解析などに取り組んだ経験のある方、ICT ・IoT・FinTechなどにおける企業の取り組みに関心のある方

応募方法理系屋LINE 公式アカウントから友だち登録後、参加の旨をご連絡下さい。詳細を追ってご連絡いたします(友だち登録の特典こちら)。

遠方からお越し頂く方には、交通費補助制度を設けております(詳細は「地域別の支給額一覧」をご確認ください)。

応募締切確定次第お知らせいたします
参加企業ボッシュ、ミマキエンジニアリング、三菱ケミカルシステム、図研ほか(その他の参加企業は、決定次第お知らせいたします)

【前回参加企業】ゴールドマン・サックス、みずほフィナンシャルグループ、シンプレクス、フューチャーアーキテクト、住友商事、パナソニック、コマツ、インテリジェントウェイブ

アクセス●JR線
有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
●地下鉄
有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
千代田線:二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線:銀座駅より徒歩5分
銀座線:銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線:日比谷駅より徒歩5分

地域別の支給額一覧

  • 遠方からお越しいただく方向けに、交通費補助制度を設けております(応募者多数の場合は、抽選となります)。
  • 交通費補助の支給数は限られていますが、毎年数百人の学生の方々が他県から参加しています。
  • 交通費支給額は地域ごとそれぞれに定められており、在学している大学の所在地(既卒の方は現住所)を基に決定されます。
該当する都道府県補助金額
東京、神奈川、千葉、埼玉1,000円
栃木、茨城、群馬4,000円
長野、山梨、静岡、岐阜、福島、新潟8,000円
愛知、福井、富山、石川、三重、山形、宮城12,000円
滋賀、奈良、京都、大阪、和歌山、兵庫、岩手、秋田16,000円
鳥取、岡山、島根、広島、山口、香川、愛媛、徳島、高知、青森20,000円
福岡、大分、宮崎、熊本、鹿児島、佐賀、長崎、北海道、沖縄25,000円

友達限定!ラインで無料相談!就活イベント参加無料!

理系屋LINEお友だち募集中!
就活、キャリアに関するお悩み相談やイベントに参加されたい方は、「理系屋LINE 公式アカウント」にご登録下さい!公式アカウントにご登録頂いた方限定で、LINEでの無料相談や就活イベントにご参加頂けます。”理系屋サービスの特長”や”よくあるご質問”はこちら

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました