【毎月先着3名限定】就活のプロによる個別指導サービス

この記事は約5分で読めます。

サービスの特長

これまで、メーカー、IT、金融、コンサル志望者まで幅広に支援。大学での就活相談や就活セミナーの開催に加え、就活生向けの書籍出版経験あり。メガバンクでの採用業務や、新卒・中途支援会社での採用支援実績も多数。

就活支援歴10年以上の、就活を知り尽くしたプロによる、マンツーマン指導。

就活のプロがあなた個人の担当になるから、自分だけの内定計画・対策ができます!

※本サービスは先着順です。定員になり次第、受付終了となりますので、あらかじめご了承ください。

その1.志望企業までの最短内定ルートを提示!

就活のプロが、志望企業を分析し、どのような力を付けておけば内定出来るのか、どんな対策をすればその力をアピールできるのかを考え、内定までの計画を立てます。学生一人一人の特性に合わせた戦略を立てるため、自分だけの計画表ができます

計画作成に先立ち、スタートレベルのチェック(ES、面接、SPI)を行います。その結果から、現状での実力を把握し、必要な対策を実施します。

就活計画表

業界研究や企業研究、職種研究、選考対策(志望動機や自己PR、面接、グループディスカッション、SPI、インターンシップなど)ごとに、計画表を作成します。あなたの志望企業と現在の実力を考慮し、内定への最適な道のりを示します。

その2.毎週の面談や隔週でチェックテストを行うから、状況に即した指導が可能!

宿題として設定した範囲の内容が身についているか、毎週の面談や隔週のチェックシートなどを通じて判定します。

それを受けて、課題設定・対策法に微調整を加えるため、常に現状に即した指導が可能です。

チェックシート

自分自身と志望企業を分析するツールです。それぞれの分析を通して、今後どのように就活をしていくべきかアドバイスします(面接やSPIの評価は別途実施)。

その3.就活を知り尽くしたプロが、就活ノウハウを伝授!

就活を知り尽くしたプロが、担任講師として内定までフォローします。多くの優良企業に学生を内定させてきたからこそ出来るアドバイス、その成功ノウハウをお伝えします。

※下記は、支援学生内定先(一部抜粋)

三菱重工業、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、伊藤忠商事、東京電力、パナソニック、日本IBM、日本製鉄、三井物産、三井住友銀行、日本生命、資生堂、JR東海、 JAL、毎日放送、他多数

コースのご案内

大学生クラス(就活生以外の学生)

こんな方におすすめ

  • 大学進学を機に就活に向けた対策を始めたい
  • 就活についての情報を得ながら、学生生活をおくりたい
  • 悔いの残らない就活がしたい

選考対策を先行!ES・SPIから、業界・企業研究へ

就活を見据えたとき、大学生のうちにどのような対策をしておけば良いのか。

理系屋では、あれもこれもといきなり手を伸ばすのではなく、選考対策(ES、SPI、面接、GDなど)をできるだけ早く準備しておくことをオススメしています。

選考対策がきちんとできていないと、満足のいく就職をすることは難しくなります。また、選考対策ができていない状態で就活をしても、内定率は伸び悩みます。

一方、業界研究や企業研究は、就活年次から始めても充分です。WEBや雑誌、インターンシップ、説明会から簡単に情報収集できるため、特別な対策をしておく必要はないからです。

また、完成にかかる時間も選考対策の方が格段に長いです。

場合によっては、小学生の頃の経験を深堀りすることもありますが、これは、より自分自身についてきちんと理解するためでもあります。

就活年次までに選考対策ができていれば、先々の戦略に幅を持たせることが可能になります。

選考対策の苦手を克服することも、インターンシップを通して、業界研究や企業研究に力を入れることも、あるいは、それらを両立させることもできるからです。

とはいえ、大学で、学業のほか、研究活動や、部活、サークル、アルバイトなどをしていればそれだけ時間が取られてしまいます。理系屋からの宿題は、学校生活との両立を考えつつ、徐々に就活を意識できる内容になっています。

就活生クラス

こんな方におすすめ

  • 何としても志望企業に内定したい
  • 就活で何をやればよいか分からない
  • 就活を控えてとにかく不安

志望校合格への最短ルートを描く

就活本番までの残り時間が長いとは言えない就活生。その就活生に対して、満足のいく就活を達成するための計画を提示します。

現在のご本人の実力と志望企業の傾向を考慮し、何を、いつから、どのように進めれば良いのか。

そのために必要な、志望企業内定への最短ルートとなる計画を作成します。

完成に時間のかかる選考対策に加え、業界・企業・職種のインプットをスタートさせることになりますが、これまで理系屋に蓄積されたノウハウと、内定支援実績を最大限に活用して、アドバイスを行っていきます。

受講の流れ

【ステップ1.お問い合わせ】

まずは、下記より詳細をお問い合わせください。

【ステップ2.入会手続き】

入会手続き後、スタートレベルのチェック(オープンES、模擬面接、SPI)を行います。

【ステップ3.計画表を送付】

スタートレベルのチェックから約1週間後、担任講師と面談を実施。講評・計画表・宿題が届きます。教材を指定された場合は、購入し、宿題に取り組んで下さい。

【ステップ4.宿題に取り組む】

計画表の送付から約1週間後、担任講師と面談を実施。宿題の進捗状況や、就活で不安なことなどあれば、ご相談ください。加えて、チェックテストが届きます。

【ステップ5.チェックテスト】

チェックテストは、送付から1週間以内に提出してください。その後、担任講師と面談を実施。講評・次回宿題が届きます(以降は、ステップ4~5の繰り返し)。

お問い合わせ

サービス詳細や価格については、メールにてお問い合わせください。

「自分だけの就活対策をしたい」「自分だけの就活計画を立てて欲しい」などのご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:info@rikeiya.com

タイトルとURLをコピーしました