大久保佳代子「仕事は尻軽で」

就活語録
この記事は約2分で読めます。

by 大久保 佳代子(お笑いタレント)

<リスナーからの相談>

私はそろそろ、就職先を考えないといけない年齢になってきてしまいました。でも、特にやりたいことがなく、どんな会社を見ればいいのか、まったくわかりません。友達は、やりたいことや、つきたい仕事があるみたいで、それ関係の会社を調べていますが、私にはどれもしっくりきません。やりたいことってどうやったら見つかるのでしょう?(中略)

大久保:すごくいいなと思ったのは、こだわりがない分、「これやってみない?」とか、「これちょっとやってみようかな」くらいフットワークが軽いことだよね。私も自分を振り返ってのモットーなんだけど「仕事は尻軽で」というのがあるんです。

ゆうたろう:あら、いいですね。

大久保:とりあえず「これをやってみませんか?」って言われたら「わかりました、やります」と。私もよく考えない。だから、「ちょっと今日バラエティでモデルの10代のかわいい子がいるので、噛みついてもらえますか?」って言われたら何も考えずに、「わかりました。噛みつけばいいんですね」って(笑)。何も考えない。

ゆうたろう:(笑)。それは確かに大事だと思います。

大久保:めちゃめちゃ尻軽にやっているうちに、それを認めてくれる人がいて、次に繋がっていくこともあるからね。じゃあ、相談者のぴょんこちゃんもそういう年齢だけど、ちょっと尻軽に行ってみるっていうパターンね。あとはまだ20歳なので……。

ゆうたろう:焦らないでいいと思います。ゆっくり。

Reference:大久保佳代子のモットー「仕事は尻軽で!」やりたいことが見つからないと悩むリスナーにアドバイス

スポンサーリンク

「就活語録」とは

就活語録』では、「就活を語録で学ぶ」をコンセプトに、就活に関する言葉を紹介しています。少しでも就活のお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました