島田秀平「やりたい仕事が見つからない人は、信念で判断すると選択肢の幅を広げられる」

就活語録
この記事は約3分で読めます。

本記事は、”島田秀平「やりたい仕事が見つからない人は、信念で判断すると選択肢の幅を広げられる」〜語録ドットコム”から、一部抜粋して掲載しています。

by 島田 秀平(芸人)

冷静に自分を見渡せるようになると、「誰のために、何のために、この仕事をしているのか」といった「信念」のようなものもはっきりしてきます。

難しく考えなくていいんです。今までの人生の中で、喜びや充実感を抱いたこと、「このためなら多少無理しても頑張れる」という経験って誰しもありますよね。きっとその延長に信念はあるし、それを明確にすることができれば、迷ったり、悩んだりしたときにも原点に立ち返ることができます。

僕は、かつてはお笑いコンビを組んで漫才をしていました。もともとお笑いをやりたかったわけで、手相の仕事をしているとふと「何をしているんだろう……」という気持ちになることもあります。そんなとき、「どうして手相なんだっけ?」→「人を楽しませたいから!」という根っこに返ることで、やる気が湧いてきます。手相なら、僕は人を楽しませることができる。手相は手段であり、信念(目的)が合っていればいいと思うんですよね。

「やりたい仕事が見つからない」「やりたい仕事に就けない」と迷う人は、信念で判断すると、選択肢の幅を広げられると思います。既に今就いている仕事で実現する方法も、見つかるかもしれません。そうやって自らの方向性を細かく定めていき、人は年齢を重ねることで何者かになっていくのだと思います。

Reference:仕事運が上がる、手相占い芸人島田秀平流「自己分析」

スポンサーリンク

友達限定!ラインで無料相談!就活イベント参加無料!

理系屋LINEお友だち募集中!
就活、キャリアに関するお悩み相談やイベントに参加されたい方は、「理系屋LINE 公式アカウント」にご登録下さい!公式アカウントにご登録頂いた方限定で、LINEでの無料相談や就活イベントにご参加頂けます。”理系屋サービスの特長”や”よくあるご質問”はこちら

友だち追加
「就活語録」とは

就活語録』では、「就活を語録で学ぶ」をコンセプトに、就活に関する言葉や記事、ニュースをご紹介しています。少しでも就活のお役に立てれば幸いです。

理系屋LINEにお友だち登録頂いた方限定で、理系のキャリアに関するお悩みをLINEで無料ご相談頂けます!

−−

” The weak can never forgive. Forgiveness is the attribute of the strong.

ー Mahatma Gandhi ”
Top Photo By BK, on Flickr

タイトルとURLをコピーしました