坪田信貴「仕事選びの3つの条件は、笑える、 儲かる、社会貢献になる」

就活語録
この記事は約3分で読めます。

本記事は、”坪田信貴「仕事選びの3つの条件は、笑える、 儲かる、社会貢献になる」〜語録ドットコム”から、一部抜粋して掲載しています。

by坪田 信貴(坪田塾 塾長)

結論を言うと、「自分のためではなく、他人のために尽くし、何らかの価値を提供できる人」こそが、「成功し、幸せになりやすい」ということです。

そして、「働く」という行為は、まさにそのことを実現させるものです。「働くこと」とは、「社会の課題を解決し、多くのファンを作ること」と言い換えても良いのです。

これがつまらないはずはないのです。多くの若者が「自分探しの旅」をしたり、「自分は何がしたいのだろう?」と思い悩んだりしますが、自分がやりたいことを探すから難しいのです。社会の課題について考えみれば良いのです。例えば、身近な人が困っていることを解決することを考える、など。

よって、僕は熟生たちに、「社会に出たら、頼まれ事は断るな」という言葉を贈っています。(中略)

その上で、仕事選びをする際や、就職・転職先を考える際には、「この条件を満たしていれば、間違いないよ!」という3つの指標についてもご紹介しましょう。具体的には、

  1. 笑える(ワクワクできる)
  2. 儲かる
  3. 社会貢献になる

です。これを満たしている仕事や会社なら、「継続」がしやすいので、間違いありません。

結局、何事も”継続”できなければ大成できませんし、会社の場合は倒産します。

「儲かるし、社会貢献にもなるけれど、全然ワクワクしないし、笑えない。いつも、つらい」という仕事や職場では、社員が鬱になりかねず、幸福感も抱けません。

いっぽうで「ワクワクするし、社会貢献にもなる!でも全然儲からない!」という仕事は、長期での継続は不可能です。

「ワクワクするし、儲かるけど、社会貢献に全くなってない」という仕事も、いつか淘汰されます。

よって、この3つを兼ね備えている仕事や会社を探しましょう。

Reference:人間は9タイプ 仕事と対人関係がはかどる人間説明書

スポンサーリンク

友達限定!ラインで無料相談!就活イベント参加無料!

理系屋LINEお友だち募集中!
就活、キャリアに関するお悩み相談やイベントに参加されたい方は、「理系屋LINE 公式アカウント」にご登録下さい!公式アカウントにご登録頂いた方限定で、LINEでの無料相談や就活イベントにご参加頂けます。”理系屋サービスの特長”や”よくあるご質問”はこちら

友だち追加
「就活語録」とは

就活語録』では、「就活を語録で学ぶ」をコンセプトに、就活に関する言葉や記事、ニュースをご紹介しています。少しでも就活のお役に立てれば幸いです。

理系屋LINEにお友だち登録頂いた方限定で、理系のキャリアに関するお悩みをLINEで無料ご相談頂けます!

−−

” The world is changed by your example, not by your opinion.

ー Paulo Coelho ”
Top Photo By BK, on Flickr

タイトルとURLをコピーしました