ゆうこす「自分が何にワクワクするのかに気づくためには、難しく考えない方がいい」

就活語録
この記事は約3分で読めます。

本記事は、”ゆうこす「自分が何にワクワクするのかに気づくためには、難しく考えない方がいい」〜語録ドットコム”から、一部抜粋して掲載しています。

byゆうこす(モテクリエイター)

―ゆうこすさんは「モテクリエイター」という肩書きで活躍されています。就活中は「自分は何が好きなのか」を見つめる時期でもあると思うのですが、好きなことを見つけるヒントをうかがますか?

ちょっとした「好き」ならともかく、一生かけてやりたいぐらい好きなことなんて、簡単に見つからないのが当たり前だと思うんです。特に就活する10代後半~20代前半の人は、そんな判断を下せるほど経験もしていないでしょうし。

―そうですね。

好きなことへの熱量って、いろいろ経験していく中で出てくるものだと思うんですよ。だから、最初は「ちょっと好きかも」ぐらいでいいから、学生時代の時間があるうちに、いろいろ挑戦してみることかなと思います。

―とにかく、やってみるってことですか?

はい。自分が何にワクワクするのかに気づくためには、難しく考えない方がいいと思うんです。お金とか将来性とか、そういうフィルターを1回外して。興味があったらググってもいいし、SNSで人とつながって何かを見つけるのでもいいと思うし。

―その時に大事なことは?

経験しただけだと、ただの「意識高い系」になってしまうので、経験して自分がどう思ったか、自分なりの感想をしっかり持つことが大事だと思います。メモしたりしてもいいし。そうすれば、自分で考える力も人に伝える力も身についてくるし、自分の中での整理もできるので。

―その中で、自分の軸を見つけていくんですね。

そうですね。楽しいなと思うことがあったら、「なんで楽しかったんだろう」と考える。楽しくなかったら、「なんで楽しくなかったんだろう」と考える。それを継続してやっていくと、自分の中で何か見えてくるものがあると思います。

Reference:話題のゆうこすさんに聞きました。「就活でモテるには、どうしたらいいですか?」

スポンサーリンク

友達限定!ラインで無料相談!就活イベント参加無料!

理系屋LINEお友だち募集中!
就活、キャリアに関するお悩み相談やイベントに参加されたい方は、「理系屋LINE 公式アカウント」にご登録下さい!公式アカウントにご登録頂いた方限定で、LINEでの無料相談や就活イベントにご参加頂けます。”理系屋サービスの特長”や”よくあるご質問”はこちら

友だち追加
「就活語録」とは

就活語録』では、「就活を語録で学ぶ」をコンセプトに、就活に関する言葉や記事、ニュースをご紹介しています。少しでも就活のお役に立てれば幸いです。

理系屋LINEにお友だち登録頂いた方限定で、理系のキャリアに関するお悩みをLINEで無料ご相談頂けます!

−−

” No one can create anger or stress within you. Only you can do that by virtue of how you process your world.

ー Wayne Dyer ”
Top Photo By BK, on Flickr

タイトルとURLをコピーしました